難所ヶ滝トレッキング

先週の火曜から木曜にかけて福岡市内でも雪が降るなど、寒い日が続いていました。こんな時は難所ヶ滝の氷瀑を見に行くチャンス。土曜から暖かくなったとはいえ、きっと氷が残っていると信じてMasajiさん、Eikoさん(Masakoの両親)+登山犬ホシとともに出発しました。昭和の森から更に上に車を停められたので、片道30分程はお得。

画像

歩き始めて早々に路肩に雪が現れ、コースの真ん中より手前でアイゼン装着が必要となりました。これは期待できる。写真は長年使っている6本爪アイゼン。

画像

日曜とあって滝目当ての登山客で賑わっていました。こちらも久しぶりなので、割とのんびりとした山行となりました。

画像

1時間15分後、ちょっと時間がかかり過ぎましたが、難所ヶ滝に到着しました。1月だけに氷瀑はベストではなかったものの、この程度あればまずまず。

画像

画像

周りはあまり広くないですが、何とか平らな所を探して、用意しておいた小豆の缶詰と紅白のお餅でぜんざいを作りました。こんな時は温かいものに限る。

画像

隅っこの氷を少しだけ頂いて、Masajiさん持参のウイスキーをロックで頂く。ソーダ水を持ってきていたけど、栓抜きを忘れていた(!)ためハイボールは作れず。残りのお餅を焼いているところが遠くに写っています。

画像

締めはもう一度お湯を沸かしてコーヒー。体が重くなり、荷物は軽くなりました。人も増えてきたので下山することにしました。

画像

予定通り午後1時に下山。お隣の須恵町に「土日しか開いていないログハウスのお蕎麦屋さん」があるらしいので連れて行ってもらいました。このお店、インターネット上でもほとんど情報がない。

画像

美味しい鴨南そばを頂いて帰路につきました。やっぱり山はいい。今年の冬は意外に寒いので、次の寒波の時にはまたアイゼンをもって何処かに行きたいな~。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック