Ayakaの誕生日と英会話

帰国後1ヶ月が経とうとしています。今回はAyakaの話ばかりです。2週間行かせた小学校も夏休みで、遊びに連れ出しながら学校の物を買い足しています。終業式の日に貰ってきた朝顔にはAyakaが毎朝水をやっていて、新しい葉も出て来ました。

画像

夏休みの宿題も貰い算数と国語のレベルが分かったので、2学期に備えきちんとやらせます。一方、日常で使わなくなった英語は悲しいことに抜けていっているような気がします。

画像

生の英語に一番暴露されていたのはAyakaでした。コミュニケーションのツールとしての英語、その英語を学ぶモチベーションを少しでも残してあげたい、でもどうしたら良いか分からない。そんな時に思い出したのがジェーソン。

帰国した人にもSkypeを使って家庭教師を続けているという話を聞いていたので、メールしてみました。都合を聞くと土日は空いておらず、金曜の夜ならOKという(30分$17)。ジェーソン、やはり金曜日か...

画像

事前に送ってもらったストーリーと質問の書かれた課題を予習させ、Skypeを接続しました。音質は意外にも良く、30分のレッスンが終了。Ayakaも久しぶりに本物の英会話を楽しんだようです。

画像

ちなみに今週、Ayakaは7歳の誕生日を迎えました。僕らと祖父母からのプレゼントはジュエルペットの手動鉛筆削りとサンリオのぬいぐるみ。

画像

誕生パーティはこれも久々の手巻き寿司でした。

画像

バースデーケーキはAyakaのリクエストでサーティーワンのアイスクリームケーキにしました。庭の朝顔のように次の1年も健やかに育って欲しいものです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック