サンディエゴ旅行4(2012年10月)

10月末より学会参加のためサンディエゴに行ってきました。7月の帰国後、こんなに早くアメリカに渡るチャンスがあるとは..... 当初は留守番希望でしたが、後輩のF君の演題が素晴らしいことに口演で採択されており、そのサポートをするのが任務らしい。僕はそんなに英語は出来ないんだけど。

画像

プレゼンテーションのスライドと読み上げる原稿の作成は時間をかけて手伝って形になってきたので、自分のことも考えないと。目標は「アメリカで慣れ親しんだお店に行き、懐かしいものを買うこと」です。

画像

今回は発想がワイルドで、サンディエゴ空港でみんなと別れ、予約していたレンタカーを借りました。更に必要なのがナビ。Herzレンタカーのナビが酷いことは経験済みなので、Herzの人が勧めるのを断って出発。道に迷いながら郊外のモールに着いて Target で Garmin 社のGPSを購入しました(税込み$160)。

日本語対応だし使い方も知っている、これで機動力が飛躍的にUp!当地の最初の夕食はみんなと合流してシーフードでした。

画像

レンタカーを借りる分、ホテル代をケチったのですが、少々やり過ぎたようです。高層ビル、高級ホテルが建ち並ぶサンディエゴの中心にあるボロホテルが今回の宿。古くて狭くて汚い、更にシャワーとトイレが共用で何かと不便。写真右下はエレベータが壊れて中に人が閉じ込められ、消防隊が助けに来た時の図。どこに行っても同じことやってるわー。

画像

3日間の学会期間中、午前はポスター発表を見て回り、発表者とのディスカッションに努めました。昼休み~午後の早い時間は車に乗って買い物。

画像

結局 Target 3回、Trader Joe's 3回、Whole Foods Market 1回、Wamart に1回行って懐かしい玩具や食料品をお土産に大量購入しました。上の写真はその一部です。

画像

朝食は Panera Bread, Bruegger's Bagel、さらにホテルの1階にあった diner でアメリカンな懐かしいものを食べることが出来ました。昼食は適当で、夕食はシーフード→ステーキ→シーフード→イタリアンでした。帰国後の体重が心配でしたが1.5kg増で済みました。またダイエットします。

画像

大事なF君の発表は金曜夕方で、写真だと下のような感じ。自分は最前列でもしもの時にサポート出来る体制。最初の質問にはマイクの所に行ってレスキューしたけど、その後はF君自身が対応、座長もフロアの方々も優しく、無事発表が終わりました。よく頑張ったと思います。

画像

学会も終わり、恒例の1日観光。今回は「ワイルドな旅」ですから、自分で運転します。個人で借りたセダンは前夜に返却し、大型バン(Toyota Sienna)を割り勘で借りました。これで観光をしながらロスへ移動です。最初は La Jolla 海岸見物と朝食。

画像

次に Temecula Valley のワイナリー巡り。最初が Hart Winery, 次が Thornton Winery。自分はドライバーなので残念ながら試飲出来ず。ワインは美味しかったようですよ。

画像

ペンシルバニアと景色が随分違って木が殆どない、荒野のハイウェイを通って Los Angeles 入りしました。まず行ったのが Venice Beach という場所。

画像

広大な砂浜、サイクリングロード、スカッシュ、バスケ、筋トレ(?)が出来る運動公園があり、結構な賑わいでした。下の写真は iPhone で撮影したパノラマ画像です(クリックで拡大)。

画像

半日しか時間がないので、その後は Beverly Hills の高級住宅街、Holleywood の街を見物した後、Santa Monica のミツワに行って山頭火のラーメンで締めました。運転はキツかったけど、充実した1日でした。最後のホテルはHoliday Inn でしたが、それまでがあんな場所だったので自分には高級ホテルに見えました。

画像

翌日の帰国便も問題なく飛んで帰国。疲れましたが達成感はありましたね。明日からまた頑張ろう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック