新春マラソン5K (直方市)

昨年、運動会で二人三脚をして左ふくらはぎに肉離れを起こしました。あの程度の運動で情けない話ですが、それが結構長引いて、2大会を欠場していました(志賀島金印マラソン、シティマラソン福岡)。

画像

12月から少しずつ走り始め、2-3kmから5km、最長で7kmまで距離を伸ばしています。最初はまだ軽い痛みがあったのですが、それも無くなりました。短いものからレースに出てみて、様子を見ながら距離を伸ばしていこうと思います。

画像

ということでエントリーしたのが1月13日の新春マラソン(直方市)。昨年の2レースに出ていたらここで20kmの部に出る予定でしたが、このような状態なので自重して5kmの部にエントリー。葉書にある「壮年」の文字が気になります、一般でいいじゃないかよー。

画像

今季は福岡も最高気温7-8度、最低気温1度付近の寒い日が続いています。直方ってもっと寒そう。でも、去年ピッツバーグでは2月にこんな状況で8km走っているので走れないはずはない!但し今回も手袋は必須です。

画像

当日は曇りでしたが、思ったほど寒くはなかったです。久々の公式戦。どんなにインチキ臭くてもちょいとアスリート気分が味わえるのがジョギングの良いところです。

画像

写真は20kmの部スタート時のもので、この後3km、5km、10kmの部が順次スタートしていきました。コースは完全フラットで走りやすく、去年ボストンで出したベストタイム(26分57秒)には1分以上及ばなかったものの、練習時のタイムを上回っていたので今回はこれで良しとします。もう一度言いますが、「壮年」って書くなよ。

画像

次は2月のうみたまごシーサイド駅伝(5km→3km→5km→3km)の3区5kmです。これはかなりレベルの高い大会で、ヘタすると最下位になってしまうので、更に頑張らないといけません。目標は27分台ですかね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック