大分うみたまごシーサイド駅伝

大分うみたまごシーサイド駅伝にチームを作ってエントリーしていました。大分の先生方2名に加わって頂き、以下のメンバーとなりました。我々Masutani家は前日に別府入りして「かんぽの宿」に一泊しました。

1走(5km) Sumino Y
2走(3km) Masutani M
3走(5km) Masutani K
4走(3km) Nomura T

ふぐを食べて、温泉を堪能して当日の朝を迎えました。一緒に来て貰った両親に子供達を任せて我々は会場へ。

画像

当日は晴れで、それほど寒くなかったですが、海辺だけに風の強いコンディション。ゼッケンを受け取りに本部まで行くと、周囲は若者だらけ、というか若者を通り越して中学・高校の陸上部なんかがいたりします。

画像

他も消防署に自衛隊、地元の走ろう会など猛者揃いではないか。出る大会を間違えた?!入念にウォーミングアップをしている彼らを尻目に、我々はカフェに陣取ってたすきの結び方とリレーの方法を練習.....

画像

大会ウェブサイトには昨年のデータをもとに申告タイムで順位が予想できる機能がついていて、16km1時間半と入力すると「かなり厳しいです(最下位)」と表示されます。これは相当レベルの高い大会のようです。

画像

1区スタート直後の写真、消防、自衛隊、陸上部のチームを先頭にすごーい勢いで飛び出していきました。これはまずい。このレベルで唯一戦えるSumino君を1走に配置したものの、以後は順位を下げていくことが予想されます。目標は脱・最下位だ。

画像

ファミリーの部、女子の部は既に終わっており、男女混合チームは一般男子、高校男子、シニア男子に混じって走ります。2走のMasakoさん、若い男子に囲まれ不安な表情丸出しです(上の写真、中央)。

画像

1区から2区へのたすきリレーを終え、Masakoも前半向かい風、後半追い風の3kmを完走しました。そして自分の番、3区5kmです。練習不足と後半の向かい風のためバテバテでしたが、27分55秒(Runkeeperで計測、5分35秒/km)で最終区へ。

画像

3区→4区のたすきリレー、これが何とも格好良くない。スピード感はない、だぼだぼのジョギングパンツはスカートみたいになっている、髪型は風呂上りみたいになっている.......今回目標を27分30秒(5分30秒/㎞)にしていただけに、少し不満が残ります。

画像

4走のNomura先生、ダイエットと練習の成果もあって、「期待しないで下さい」のコメントとは裏腹にキロ5分台前半で3kmを快走してくれました。またお声をかけさせて頂きます!

後ろに何チームも居て、最下位ではありませんでした。我がチームの最終成績はチップの記録が3つしかなく(1つエラー)、ビデオ判定になるようです。後日完走証が届きます。

画像

完走したメンバー4人+αで記念撮影。その後坊主地獄に行って福岡に戻りました。別府温泉旅行とセットの駅伝大会、こういう旅もなかなか良いものです。

画像

この記事へのコメント

jun
2013年02月12日 01:05
スカートにお風呂上がりの髪型、もう笑っちゃいました
旅行とセットの駅伝は楽しそうですね
怪我のないように今後も好タイムを狙って頑張ってください
2013年02月12日 18:18
junさま、そんな人ごとみたいなこと言って。今度お誘いしましょうか?

この記事へのトラックバック