自宅ログハウス建築、入居まであとわずか

画像

クリスマス前の引き渡しに向け、自宅ログハウス建築は急ピッチで進んでいます。11月に入ると外側はほぼ完成し、塗装もされましたが、ここから先は細かいことが色々あって丁寧に打ち合わせをしながら進めてきました。

画像

キッチンはキットに含まれるものだと使いにくいのでIKEAキッチンにしたことは以前も書きましたが、そのキッチンが入ったのが11月18日。

画像

その直後くらいに家に行くと風呂とトイレも設置されようとしていました。お風呂は常に水に触れることからフルユニットにしました。

画像

外部コーキングと煙突のレンガも完成し、12月9日に外部足場解体となりました。煙突は将来薪ストーブを入れるために事前に作っておくもので、今は雨風が入らないように厳重に蓋がされている状態です。

画像

足場が取れると更に実感が湧きますね。12月11日と12日でウッドデッキの工事が終わりました。晴れた日の休日にはここにテーブルを出して朝食をとったりするのだ。

画像

外から入れるものはキッチンの他にはエアコンとエコキュートで、有難いことに義父・Masajiさんのおかげで割安で付けられました。エコキュート設置、エアコン設置は12月13日でした。これが引き渡し予定日の8日前。

画像

この間に行ったペーパーワークは土地と建物の登記の委任(司法書士さんへ)、銀行のローン執行のための最終手続き、セコムホームセキュリティー契約、セコム火災保険の契約、全て平日午後に職場まで来て頂き、どうにか完了。

画像

照明器具とカーテンもBESSさん紹介の業者からプランを送って頂き、微調整して発注しています。シーリングファンもその一つです。Masakoが行ってきたのが引っ越しの準備と、水道、電気、電話・インターネットの引っ越しです。これらも段取りは完了し、21日の引っ越しを待つのみです(でも荷造りが大変だわ)。

ちなみに外構まで手が回らなかったので、そちらは年明けからです。当面は更地の上の一軒家です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック