福岡モーターショー2014

今は自分が乗っているセカンドカーのホンダ・フィットも購入から13年が過ぎました。相変わらず快調ではありますが、そろそろ買い替えたいと思います。

画像

そんな中、やってきましたモーターショー。今回初めて我が息子Taichiを連れて行ってきました。Taichiよりも自分が見たかったりする。あの車を....

画像

会場はマリンメッセ、福岡国際センター、福岡国際会議場の3つです。国内メーカーの4輪と2輪の展示はマリンメッセ(有料)、国際センターは輸入車、国際会議場では講演会や各種展示などです。狙いはマリンメッセで、入るといきなり未来の消防車が登場し、Taichi大興奮。

画像

Taichiはこれのスポーツカーを買って帰るつもりなんだとか、それは無理じゃ。

画像

既に市販されている車には乗れます。写真のようにバイクにもまたがることも出来ます。

画像

ホンダ車のブースでひときわ見物客が多かったのがこの2台。奥は次期NSX、これはまず買えない、自分の狙い目は手前の車です。

画像

S660コンセプト、2015年初旬に発売が予想される軽規格のオープンカーで、ビートの後継車と噂されている車です。

画像

横から見ると確かに軽自動車です。何ともクールなデザインだこと、痺れますなー。実際に発売される時はこの形からどのくらい変化するでしょうか?このまま発売されることはあり得ないので。

画像

というのもこのコンセプトカーには屋根がない!ここはホンダが秘密にしている部分です。空港南店の担当の方に聞いても教えてくれませんでした。待つしかないですね。

画像

ダイハツのブースにはこれまた新型のコペンが展示してありました。軽オープン戦争の再来となりますが、コペンは電動ハードトップを搭載するので、あとはS660がどうなるかですね。

画像

勿体ないかも知れませんが、Taichiの体力のこともあるので、トヨタ、日産、マツダはほどほどにしか見ることが出来ませんでした。

画像

マリンメッセの外では現役の「働く車」が沢山展示してありました。消防車が2台あって、そのうち1台には消防士の衣装を着て乗ることが出来ました。

画像

これはTaichiも満足したことでしょう。JAFのバイクやレッカー車、白バイ、救急車と片っ端から乗っていきます。さすがにパトカーと自衛隊の車輛には乗ることが出来ませんでした。

画像

夕方になって冷えてきたので、ショベルカーを最後に会場を離れました。結局外国車(福岡国際センター)は諦めて家路につきました。

画像

Taichiと男チームでモーターショーに行ったのですが、今でもPCに保存した車の写真を見たがるので、Taichiにはかなりインパクトがあったと思います。次に開催される時も連れて行ってあげよう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック