土地に関する進展とログハウス貸し切り体験

我が家のPCもガタが来ているので、サブのマシンとしてノートPCではなく iPad Retina ディスプレイモデルを買ってみました。家の中ならどこでも Wireless LAN を使ってインターネットが出来ます。Taichi に破壊されないよう全てを覆うケースを、そしてメールもサクサク打てるようキーボードを追加しました。

画像

自分は PC や iPhone を使う時間が長いので JIN'S PC のメガネを購入。しばらくかけていると外して見た時のモニタの青さが目立ちます。これで長時間の使用も楽になるでしょう。

画像

以前アメリカで買って Taichi に破壊されたPCメガネは老眼鏡の度が入っていた(大きなお世話だ!)のですが、今回は度なしなので、かけたままでも大丈夫。ちなみにカエルのケースは天神の INCUBE で購入しました。

画像

タイトルの通り、マイホームの件で進展があります。地主さんと建売業者BESSの間で土地の契約が成立しました。これから住宅の申し込み、住宅と住宅ローンの設計の作業に入ります。11月某日の夕方にBESSで打ち合わせ。今回はF銀行の方も来られ、住宅ローンを組むに当たり色々相談できました。BESSのオフィスには薪ストーブとツリーが我々を迎えてくれました(上下の写真)。

画像

ついでにこの日の夕方は18時から20時までログハウスの「貸し切り体験」を申し込んでいました。日も短くなったので、夕方から夜の暮らしを体験しながら家の設計を考える.... 夢がありますねー。

画像

夕方6時から8時まで、軽食を用意してもらって家族3人はのんびりできたようです。自分はF銀行&BESSの方とずっとオフィスで話していたので体験はちょっとだけ。

画像

BESSの家はシリーズ毎にいくつかのモデルを用意し、カスタマイズの部分を少なくする分価格が下がっているというものです。我が家は基本的に「ファインカットログハウス、フェリシアII」で良いと思いますが、可能なら追加したいものがあります。

・2階を2室ともドーマー付きにする(オリジナルだと1室のみ)
・2階リビングの納戸をなくし、完全ロフト部屋にする
・吹き抜けの上に天窓を1つ追加(採光用)
・薪ストーブ用煙突の設置
・ウッドデッキの造設

画像

北側勝手口は造設するとトイレが移動して1階が狭くなるので取りやめ。薪ストーブは子供が小さいので準備だけします。5項目の上4つで100万円アップと予想。あとウッドデッキがどれくらいするか?

最大の難関はキッチン、国内メーカーのものは食洗機やオーブンが小さいので、IKEAに見学に行ったMasakoが担当のYさんに色々言っている.... IH調理器とオーブンといった熱(煙)の出るものは換気扇や耐熱壁(タイル)の設置場所と関係します。よって自然に家の正面を避けるように写真の右側に出来ます。

画像

写真左端に位置する大窓も動かせないらしく、大きなレイアウトの変更は難しいようです。キッチンは標準のキッチンをカスタマイズするか、壁側に全てのユニットを集中させるようIKEAのキッチンを再考するか、カウンターをどこまで大きくできるか、天板を人工大理石にできるか等々、ここは時間をかけようと思います。

画像

そうこうしているとあっという間に夜8時過ぎ。照明、スイッチ、コンセントの検討は今回は出来ませんでした。ログ材をフィンランドに発注するためには設計を完成させないといけないので、12月も足を運んで色々決めていかなくてはなりません。年末で忙しいけど頑張ろう。

"土地に関する進展とログハウス貸し切り体験" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント