テーマ:家庭

家庭菜園を作る

これまでのアパート、マンション暮らしと決定的に違うのは「地面があること」。これを生かさない手はないので、菜園作りを始めました。本を買って土作りから勉強を開始。 その目で我が家を見てみると、外構工事が終わった庭は土は固く、掘れば石が沢山出てくる.... とても野菜が育ちそうにはありません。そこで「レイズドベッド」方式にすること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Taichiが幼稚園に入園する

ピッツバーグ留学が決まった直後に我が家に授かった長男Taichi。無事生まれたのを見届けて、パスポートやビザの手続きをバタバタ行い3ヶ月別居、そしてアメリカで2年間過ごすという激動の中、すくすくと育ってくれました。 帰国後1年9か月、満4歳となり、今春幼稚園に入園しました。七五三の時もでしたが、この制服姿も感慨深いです。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

Taichiの七五三

今春にTaichiが3歳になったので秋は七五三です。ここまで風邪以外の病気をすることなく、健やかに育ってくれたことに感謝です。 七五三のお祝いの直前には幼稚園の入園申込がありました。自分たちの住む地域は人口増加のため、競争が熾烈です。一番近いH幼稚園には入れず、次にM幼稚園へ行きました。朝6時に行っても17番目でビックリしましたが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ハムスターがやってきた

少し前のことですが、我が家でハムスターを飼うことにしました。子供たちに動物の面倒を見ること、命の大切さを教えるのにはちょうど良いと思いまして。 鳴かないし、室内で飼えて、しかも可愛いい、それがハムスター。まずは本を買って飼い方を少し予習しておいて、次にケージを買いに行きました。今のケージは開口部が大きくて、中もよく見えます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようこそ福岡へ2

嬉しいことに昨年秋以降、ピッツバーグの仲間が沢山福岡を訪ねて来てくれます。福岡にはそれほど観光スポットはないように思えますが.... 旨いものは色々ありますからね。 渡航前と最初の1年お世話になったT先生、そして同じアパートで2年間過ごしたK先生、さらにK先生の元同僚で台湾人のH先生が昨秋に来てくれました。お連れしたのは「海鮮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようこそ福岡へ

7月の連休にピッツバーグでお世話になったKさん、Hさんファミリー(残念ながらご両家ともパパを除く)が遊びに来てくれました。昨夏はこちらが所沢にお邪魔したので、今回は我が家が頑張る番です。 Kさんファミリーは11日に福岡入りし、2Kの狭い我がアパートに滞在されました。朝食の風景はまるでキャンプ場の共同生活のようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ayakaの運動会

Ayakaにとっては3年ぶりの運動会。新しい学校にも慣れ、新しい友達と迎える初めて運動会となりました。日頃の練習の成果を発揮せよ! 練習が足りないのはパパの方で、ミラーレス一眼(SONY, NEXα5R)を運動会直前に購入し、ぶっつけ本番で撮影に臨むことに。7時の開門に合わせて学校に行くと、そこは既に長蛇の列で、保護者席の場所…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Taichiの誕生日と新生活

先週半ばからマイホーム建築現場近くのアパートで暮らし始めました。何かと不便ですが、モノはなるべく増やさないようにします。 エアコンとウォシュレット付きなので、家電は冷蔵庫、洗濯機、テレビを購入し、オイルヒーターと電気オーブンは従来から持っていたものを持ち込みました。あとガスレンジは買いました。 狭いキッチンも何とか生…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

第一次お引越し

マイホームの建築予定地は既に更地ですが、ただ今フィンランドにログ材を発注している段階。向こうでカットして船で運ばれて来ます。着工は7月、それまでは家については何のアクションも出来ません。 しっかりお金を貯めること、そして義父のMasajiさんの知り合いの方に土地建物の図面を見てもらって、外構のことを考えます。 前回の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

誕生日を迎える

帰国して最初の誕生日でした。もうオッサン世代になって何年も経ちますが、仕事でもプライベートでもまだまだ進化し続けたいものです。 BESS展示場に行った先週末に家族が「お誕生会」を開いてくれました。リクエストしていたのは「照り焼きチキンピザ」で、それにローストビーフがついていました。早速シャンパンを開けて頂きまーす。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1年の終わり

平成24年(2012年)が終わります。3年ぶりに大晦日恒例の「燻製作り」をしながら一年を振り返っています。 今年は帰国、再就職とそれにまつわる色々なことがあって一言では言い表せない一年でした。 一家4人の中で一番頑張ったのはAyaka。アメリカの2学年(Kindergartenと1st grade)を終え、日本の1年…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Ayakaの七五三

左足ふくらはぎの肉離れの状態が思わしくなく、志賀島金印マラソン10km、シティマラソン福岡の2大会を欠場してしまいました。折角抽選に当たっていたのに。あと1ヶ月走ることは忘れておこうと思います。無念です。 さて、今年はAyakaが7歳になったので七五三です。写真撮影はスタジオAlice、8月中に前撮りすれば割引ということで、早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休みをプロデュース

公立学校は7月21日で1学期が終わり、夏休みに入っています。私もまだ週2回+αのペースでしか働いていないので、ある程度家族との時間が取れています。 これは近所の公園に散歩に連れて行った時の様子、Taichi は死んだ蝉を拾っては恐がる Ayaka を追いかけ回していました。やはり男の子だね。 Ayaka にとっては久…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ayakaの誕生日と英会話

帰国後1ヶ月が経とうとしています。今回はAyakaの話ばかりです。2週間行かせた小学校も夏休みで、遊びに連れ出しながら学校の物を買い足しています。終業式の日に貰ってきた朝顔にはAyakaが毎朝水をやっていて、新しい葉も出て来ました。 夏休みの宿題も貰い算数と国語のレベルが分かったので、2学期に備えきちんとやらせます。一方、日常…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別府温泉旅行

帰国して2週間、まだ仕事は本格化していません。このタイミングを利用してMasakoの両親が別府旅行を企画してくれました。アメリカで風呂には困っていたので、温泉とはとても有難いです。 太宰府から別府までは九州自動車道→大分自動車道で2時間弱ですが、連続するカーブとアップダウンのため予想以上に疲れました。 上の写真は別府湾SAにあ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日本での生活の立ち上げ

無事帰ってきました。7月1日成田着で空港近くのホテルに1泊。2日に同じホテルに泊まっていたH先生ファミリーと一緒に朝食をとった後、空港でお別れをして福岡へ。 2年間大きなトラブルがなかったのでほっとしています。行く前は不安でしたが、別に未開の地に行くわけではないので何とかなるものです。 この写真は成田のホテル、12時間の…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

2度目の誕生日とウイルス感染

ピッツバーグで2度目の誕生日を迎えました。早いもので当地での生活も1年7ヶ月になります。ここで得られるものも見えてきたし、これからはマイナス要因も増えて来ます。7月8日に秋葉原で大事なセミナーがあるので、7日に東京入りする予定で帰国の準備を進めます。 上の写真は誕生日の朝に「ハッピーバースデー・トゥ・ユー」を歌ってもらうオジサ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

悪ガキパワー全開

先週末は金曜から日曜にかけて日中も氷点下、久々に「らしい」日々が続きました。子供たちも風邪を引きがちなので、この時期は遊び方に困ります。 下の写真はママとAyakaが紙粘土で工作をしているところです。ベランダは寒いし、基本的には室内で遊ばせます。 逆にベランダではこんなことをしました。これはパパとAyakaが作った氷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Masakoの誕生日

パ・リーグクライマックスシリーズ(CS)、セカンドステージも第3戦まで来ました。きわどい試合が続いたものの結果的には連勝しているホークスがそのまま優勝を決めるかも知れません。 米国東部時間の土曜午前0時に始まった試合は「Yahoo! Sports 一球速報」で観戦。野球のお供はYengling Beer。眠い目をこすって見た試…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

猫と宝石

Ayakaが先週末、ついに猫になりました。これはMellon Parkで行われていた A Fair in the Park というイベントでカンクン以来のフェイスペイントに挑戦した時のものです。 実際塗られている時の様子はこうです。写真では分かりませんが、塗ってくれたお姉さん達も結構イカれたペイントをしてました。 他…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の終わり

9月の第一月曜は Labor day の祝日、アメリカではここを夏の終わりと考えるようです。学校が始まって2日ですぐに3連休というスローな日程はAyakaの負担を軽くしてくれます。Jasonの英会話も月曜だからお休みです。 学校から大量の書類(時間割、各種同意書、健康調査票)を持ち帰っており、健診をまた受けないといけないようで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新一年生

Ayakaは8月の終わりまでたっぷり夏休みを楽しんだようです。23日は同じアパートのKちゃんが泊りに来ました。子供部屋を臨時で寝室にしましたが、すんなり寝るわけがなく、夜10時半まで話声が聞こえていました。 この年代は皆そうなのか、寝ても覚めてもお姫様。オーロラ姫と白雪姫が並んで朝食にマカチー(macaroni & chees…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タイヤがツルツル

旅行から戻るとピッツバーグも涼しく感じるようになり、既に夏も終わりという雰囲気があります。メロンパークの野外コンサートも14日が最終日でした。 下の写真は原っぱで遊ぶ美少女に向かっていくTaichi。先日も図書館で女の子を追いかけ回していました。やるねー、将来有望だー。本題は車の話です。 去年の6月に帰国されたY先生…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏休み・その2 (続サマーキャンプと誕生日)

7月も下旬、日差しも一段と強くなって夏らしくなってきました。当地の7-8月の最高気温はおおむね82-83F(28℃前後)ですが、7月22日は何と96F(35.6℃)まで上がった模様です。 Ayakaの夏休みも1ヶ月が経過し、中盤に入っています。上下の写真は Ruckus Pittsburgh の日にHさん一家が滞在中のキャンプ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏休み・その1(サマーキャンプとコロンバス小旅行)

昨年、家族を呼んだのが8月末だったので、「家族で過ごすアメリカの夏」は今年が最初で最後となります。悔いのないようにしないとね。 長い夏休みの最初を「じいじとばあば」と過ごしたAyakaは29日に「泣かずに」お見送りが出来ました。ちなみに帰りはとてもスムーズだった模様です。 その週から Camp Deer Creek …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kindergarten終業式、そして夏休みへ突入

6月15日で公立学校はSchool yearが終了、2ヶ月半の夏休みに入ります。親としては長すぎて困ります。 14日の朝にKindergartenの終業式がありました。1学年130人が講堂に入場し、School Principal(校長)のお話があって、子供達による(何か分からない歌の)合唱がありました。Ayakaも何か口パク…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Tooth Fairy

ピッツバーグ生活も2年目に入りました。今回はState IDの更新、医療保険の変更、Taichiの予防接種の続きくらいで大した手続きがないためかなり楽です。戻ったのが土曜で、日曜と月曜(メモリアルデー)を使って疲れを取るはずでしたが、 Taichiは未明に目を覚まし、昼は寝ている逆転状態なのに、Ayakaは全く時差ぼけなしの状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一時帰国・後編

週末は福岡を離れ、遠賀の実家に帰りました。途中、中学時代の同級生M君宅を尋ね、一家4人ログハウスで幸せそうに暮らしている姿を見せてもらいました。帰国後の自分にこの暮らしが出来るかな?色々考えさせられたひと時でした。 私としたことがデジカメの電池が切れており、ログの写真がありません。 9ヶ月ぶりの実家、家も両親も特に変わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一時帰国・前編

今回はビザ更新のための一時帰国です。ピッツバーグ→シカゴ→成田→伊丹→梅田→KKRホテル(森ノ宮)までの総移動時間は26時間、一家でゲロゲロです。 そのKKRホテル、今回の目的(領事館面接)からするとやや不便な場所にありますが、公務員でなくても宿泊可能で、小学生以下の添い寝は無料、大人1泊4000円というお得な宿。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

Pittsburgh International Children's Festival

こちらの人もお祭り好きのようで、色々イベントが続きます。11‐15日にオークランドで Pittsburgh International Children's Festival が開かれており、私を除く3名のMasutani家はHさんファミリーと土曜の朝に登場。 カーネギー図書館やPitt大・学びの塔周辺が子供の遊び場となり、ク…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more