テーマ:米国ピッツバーグ留学

帰国前にキャンプへ行く

これが「ピッツバーグ留学」日記の最終回です。日記をお読み下さった方が意外に多く驚いています。現地で「初めて会った気がしない」と多くの人から言われ、日記を機にお知り合いになった方もいらっしゃいます。皆様有難うございました。 帰国直前、引越し準備の合間を縫って最後の家族旅行に行きました。今回の目的はキャンプ、アメリカのキャンプ場を一度…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

送別会の数々、そして帰国

ついに帰国の時が来ました。只今、帰国前夜で空港隣りのハイアットホテルに居ます。この留学生活のラスト1週間は有難いことに送別会の嵐でした。その日々を振り返ります。 2年間何度も来たBuffalo Blues(BB)。ほぼ皆勤だったこの「BB会」も先週が最後でした。本会をいつも主催してくれていたO先生ももうすぐ帰国なので、彼の労を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

飛行機好きのオハイオ一人旅(その2)

博物館の奥から出入り口に戻りながら見て行ってます。ミサイルと宇宙探査のコーナーの手前が東西冷戦期とそれ以降の機体です。自分が子供~学生の頃の飛行機でなじみ深いものが多かったです。 この特徴的な形の飛行機はFairchild Republic A-10 Thunderbolt II (対地攻撃機)。子供の頃、プラモデルで作った記…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

飛行機好きのオハイオ一人旅(その1)

帰国まで2週間です。引っ越し荷物は日通コロンバス支店にお願いしています。コロンバスまで持ち込むとシングル人パック$1680が$1080になります。往復のガソリン代と1泊を加えてもお得、ならば行こう。 16箱で1セット。でも結局13箱しか使わず、オデッセイの2列目、3列目をつぶして余裕で収まりました。後ろも良く見え、安全運転で …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰国準備

寂しいことにいよいよ帰国が近付いて来ました。このページでは帰国準備をまとめます。書きかけの部分も順次更新します。 2年間の研究成果ですが、原著論文が2本専門誌に掲載されました。また、派生したもう一つの結果も投稿できました。完結出来なかった動物実験は、その理由となった「ある予想外の結果」について Letter to the Edit…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ボストン学会旅行(その2)

2日目で発表は終了、本当に留学が終わった気分です。3日目も小雨が降ったり止んだりで、天候には恵まれませんでした。寒さが緩んだ分どうにか出かけられるけど、屋外は歩けず地下鉄は不便..... Duck Tour でとにかく街を回ろうと思いました。 学会場の近くにツアーの発着所があり、チケットをその場で購入して12時の便で出発。市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボストン学会旅行(その1)

5月31日をもって Exchange visitor program (J-1 scholar) が終了しました。いわゆる研究留学の終りです。6月一杯を使って帰国の準備をしますが、その前に一つ仕事があります。それがボストンでの学会。 2年間で行った研究のうち2題を発表することになっています。1つはポスター、もう一つが口演です。アメ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

国際免許(国外運転免許証)の代理申請

ペンシルバニア (PA) 州では日本の国際免許(国外運転免許証)で自動車の運転が可能です(州によっては3ヶ月までとか色々ある)。最終の帰国が6月末なのに、昨年は5月に一時帰国して国際免許を再申請していたため、帰国の少し前に切れてしまいます。面倒臭がって PA の免許を取らなかったツケが回ってきた形です。 再申請してあと1ヶ月乗…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ピッツバーグマラソン(その2、Marathon Relay)

Ayaka が 1mile=1.6km を走った翌日がパパの出番 "Marathon Relay"でした。昨年に続きリレーのキャプテンを務める私、と言ってもエントリー、人集め、順番決め、当日の約束事くらいしかすることはないわけですが。 今年はコース変更と同時に各区間の距離も変わっています。比較のため書くと、 【2011年…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ピッツバーグマラソン (その1、Kids Marathon)

5月に入りました。Ayaka の学校もあと1ヶ月半で終わります。今の担任は宿題の量も多く厳しいけど、「昨日の宿題はAyakaには難しかった?」と声をかけてくれたり、テストの点や授業中の態度が良かったりするとシールや鉛筆など色々くれたりするので、喜んで学校に行っています。 子供の適応力は凄いものです。去年の担任は忍耐力がゼロで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカでの税金の申告

税金の申告は日本でも厄介ですが、アメリカでは英語なのでもっと嫌です。1年目の2010年は悲しいことに米国内で所得がなかったため、昨年4月に家族全員分の Form 8843 だけを提出しました。2年目の2011年7月から少ないけれど給料を貰い始めたので、今回初めて申告します。 アメリカの税制は複雑で、書きようによっては多額の還付が得…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

Taichi が2歳になる

先週、息子が2歳になりました。週末は4家族で小旅行(Erie)を計画しているので、そこで小さなお誕生会をさせて頂く予定にして、当日は朝 Happy Birthday to You を歌うのみ。本人は良く分かってないけど、何だか嬉しそう。 土曜は朝8時半に自宅を出発し、Pittsburgh の北にある Volant という Am…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ワシントンDC旅行(その3)

3日目、前日のSuper H Martで見つけた肉を買って帰りたい、朝からそればかり考えている人がいましたが、そこは置いといてガンガン観光ました。帰りはまた5時間かかるから大変です。 ここはArlington National Cemetery、アメリカの戦死者を弔う国立墓地です。ワシントンDCを一望できる丘にあり、整然と並ぶ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ワシントンDC旅行(その2)

初日は移動疲れもあって夕食の後すぐに寝てしまいました。翌朝、チェックアウト前にひと風呂浴びようと(?)プールへ。浅いところは5-6歳でも遊べました。 延泊もここにしたかったのですが、少し遅れただけで宿泊料が$200に上がっていたので断念。2泊目は得意の Motel にしました。チェックアウト後に行ったのが Fairfax の …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワシントンDC旅行(その1)

当地の滞在もあと3ヶ月となりました。色々やり残したことはあるけど、ワシントンDCにだけは行っておきたかったので、頑張って行ってきました。今回もH先生、Tさんファミリーと旅する1泊2日、我々は1日延泊して2泊3日でした。 DCに入ると夕方の渋滞とかホテルが高いとか色々あるので、バージニア州 Vienna という町にある Emba…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

コロンバス旅行、新しいパン屋さんの情報

アメリカ人は暖かくなるとすぐにTシャツやタンクトップになりますが、3月も中旬になると大学の周りにそんな人達が増えて来ました。もう春ですね。 残り短くなったので、色々お出かけを重ねています。上の写真は10日の週末に行ったコロンバスの Fort Rapids Indoor Waterpark、我が家は3回目で、今回はO先生、T先生…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

送別会とバレエ教室

東日本大震災から1年が経過しました。国内に居ないため donation 以外何も出来ず、もどかしい気持ちがありますが、帰国したら日本のために精一杯働き、貰った給料は日本でしっかり使おうと思います。機会があれば東北にも行くし、天神の「みちのく夢プラザ」でも沢山買い物をしようと思います。 その3月、当地で寂しい季節を迎えています。とい…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

大学病院で乱射事件発生

日本でもニュースが流れたと思いますが、私のいるピッツバーグ大学で銃の乱射事件が発生しました。翌日までの情報で犯人を含む2名が死亡、怪我をした7名のうち5名が入院治療中とのことです。 犠牲となった職員の方のご冥福をお祈りすると共に怪我を負った方々の1日も早いご回復をお祈りします。 その時私は.... 現場の Western…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Ayakaがローカルニュースに出演する

いつも余談から始まるこの日記ですが、帰国の日が決まりました。当地でのJ-1プログラムは5月31日で終了します。6月上旬に学会があるのと Ayakaの学校が中旬まであるので、ビザが切れた後滞在可能な1ヶ月間はフルに当地に居ます。 ピッツバーグ発が6月30日、シカゴ経由で日本着が7月1日。航空券は成田まで押さえ(大人2人、子供2人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車のオイル交換 (Jiffy Lube)

ピッツバーグマラソンの前座、キッズマラソン1マイル(1.6km)にうちのAyakaがエントリーしました。学校に臨時マラソン部が出来ており、土曜の朝に練習しています。 先週土曜にはみんなで注文した学校のロゴ入りTシャツが配られ、大会のチェアマンも学校を訪ねて来ました。TV局の取材がそのうち来るので親子で映ろうと思います。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

身動きのとれない2月

早いもので2月も中旬に来ました。去年はピンピンしていた自分もとうとう風邪を引いてしまい、長引く咳に苦しんでいます。ようやく治まりつつあるかなー、という時期にマラソン大会にエントリーしており、お金も払っていたので行きました。 当日は写真の通り吹雪。それまで割と暖かかったのに、ちょっと勘弁して欲しいな。ユニクロのヒートテックの上に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2度目の誕生日とウイルス感染

ピッツバーグで2度目の誕生日を迎えました。早いもので当地での生活も1年7ヶ月になります。ここで得られるものも見えてきたし、これからはマイナス要因も増えて来ます。7月8日に秋葉原で大事なセミナーがあるので、7日に東京入りする予定で帰国の準備を進めます。 上の写真は誕生日の朝に「ハッピーバースデー・トゥ・ユー」を歌ってもらうオジサ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

悪ガキパワー全開

先週末は金曜から日曜にかけて日中も氷点下、久々に「らしい」日々が続きました。子供たちも風邪を引きがちなので、この時期は遊び方に困ります。 下の写真はママとAyakaが紙粘土で工作をしているところです。ベランダは寒いし、基本的には室内で遊ばせます。 逆にベランダではこんなことをしました。これはパパとAyakaが作った氷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お祝いのカキフライ:ダイナー攻略

昨年行った研究を論文にまとめていたのですが、某学会誌に採択が決まりました。 ここでは私生活の話ばかり書いてきたので、「仕事してんのか?」という声が聞こえそうですが、これで面目が保てるというもの。正直ホッとしています。その夜はビールで乾杯。Ayakaは麦茶です。 日本からは出せない内容ではあったけど、これが凄いことか、これで自分…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

車のタイヤに空気を入れる

最初の冬は車のタイヤをあまり気にしていませんでしたが、今思えば前のタイヤが沈んでいた気がします。その結果摩耗を早めてしまいました。空気圧が低いと摩耗と破裂の危険があり、高いと中心部の偏摩耗の他、ハンドリングが不安定になるという。燃費は高めの方が良くなるようです。 冬は空気圧が下がるから入れておいた方が良いというアドバイスを人か…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オーランド・ディズニーワールドの旅 (その4)

旅は4日目、パークで遊べる最後の日です。この日は Epcot へ行きました。Epcot は Experimental Prototype Community of Tomorrow の略で、テーマは「実験未来都市」。前日までとはかなり趣が異なります。 一番乗りたかった車のアトラクション、Test Track は入場が遅かったた…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

オーランド・ディズニーワールドの旅 (その3)

新年明けましておめでとうございます。今年も皆様の御健康と御多幸をお祈り申し上げます。 ディズニーの続きです。3日目は再び Magic Kingdom へ。前日の Animal Kingdom では時間が足りなくて Expedition Everest に乗れなかったので、 こっちでは色々乗るぞー。 こちらで測ってみると …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オーランド・ディズニーワールドの旅 (その2)

鳥たちが沢山いる森を抜け、川を渡って中央にある Discovery Island に到着。この辺りはお店も多く、Ayakaにはサンタクロースから貰ったお小遣いがあるので、二手に分かれて色々見せて、 自分はTaich と Kilimanjaro Safari の待ち時間を確認しに行きました。アフリカゾーンに入った所で民族衣装のお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーランド・ディズニーワールドの旅 (その1)

Taichi も1歳8ヶ月になり動きやすくなってきたので、今年のクリスマスはディズニーワールド(Orlando, Florida)に行ってきました。ピッツバーグから Airtran の直行便で片道2時間、時差もないので楽です。 Ayaka を東京ディズニーランドに連れて行ったのも今の Taichi と同じくらいだったので、もち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスの催し色々

街はクリスマス一色。北極に住んでいてこの時期は忙しいと言いながらもサンタクロースがポンポン現れます。アメリカ人だからゆるーい感じで、特に年配の人がやると本物っぽくて良い。 上の写真は土曜に開かれた Jingle Bell Run 5K という5㎞マラソン大会の会場(バーを借りて参加受付やドリンクサービスをしていた)にいたサンタ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more