テーマ:国内旅行

白馬旅行記15(2014年8月)

今年の夏休みは白馬、個人的には通算15回目ですが、最後が留学前だったので久しぶりでした。Ayakaは2回目、Taichiは初めてです。 夏は車が便利なので信州松本空港からレンタカー、お約束の大王わさび農場経由で白馬入りしました。この3泊4日、どうも天候には恵まれない模様です。アウトドアの聖地だけに厳しいところですが、自然には勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幕末の史跡を訪ねる ~京都一人旅~

学会で京都に行ってきました。2学期が始まる週なので一人旅です。結果的に家族を連れて行かなくて良かった..... なぜかというと、連日豪雨だったから。 学会の前にあるミーティングがありまして、某日に京都入り、その会議の前に京都駅ビルにある「京都銀閣寺ますたにラーメン」という、私と同じ名のラーメン屋に行きました。 食券を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ハウステンボス旅行5(平成25年5月)

このブログを立ち上げてから5回目のハウステンボス。その前にも2度行ってるから私自身は7回目となります。かなり行ってるなー。 帰国後初めてのハウステンボスです。ご存知の方も多いと思いますが、2003年に一度倒産して経営者が代わっています。パークも有料エリアを縮小し、アトラクションもかなり変わっているようです。さて、どんな感じだろうか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

学会出張(東京ディズニーリゾート)

学会出張で千葉県浦安市の舞浜という所に行ってきました。「図らずも」学会場の近くに東京ディズニーリゾートがありまして.... 今回は特別に家族も同伴、別府以来の家族旅行です。 午後1時半から学会が始まるので朝7時の便で羽田へ。そこからリムジンバスで舞浜に到着し、ホテルに荷物だけ預けてまずはディズニーシーへ。ホテルは初・ミラコスタ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

別府温泉旅行

帰国して2週間、まだ仕事は本格化していません。このタイミングを利用してMasakoの両親が別府旅行を企画してくれました。アメリカで風呂には困っていたので、温泉とはとても有難いです。 太宰府から別府までは九州自動車道→大分自動車道で2時間弱ですが、連続するカーブとアップダウンのため予想以上に疲れました。 上の写真は別府湾SAにあ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白馬旅行記14(2010年5月)

「旅慣れた男」が最後の国内旅行へ....... 15日に東京で仕事があったので、その足で白馬へ向かいました。行き先は戸隠、安曇野、そして「かむる~ぷす」 http://www33.ocn.ne.jp/~kamloops/ に2泊する、それだけしか決めていない旅。16日の朝、とりあえず新幹線に飛び乗り長野へ向かいました。 まずは…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

高知出張

先週、3日間の会議に出席するため高知に行ってきました。仕事とはいえ、色々な所を旅するのは楽しいもんです。目指すは「旅慣れた男」。 高知は2度目ですが、前回は学生時代で、四万十川しか記憶がない。今回のテーマは「鰹と坂本龍馬」。初日の会議が終わると千葉の方々と土佐料理のお店へ。鰹のたたきはもちろん刺身も焼酎もうまい。 二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハウステンボス旅行4(2009年12月)

2009年がもうすぐ終わります。今年最後の旅行はまたまたハウステンボス、この1年すくすくと(ムチムチと)成長したAyakaに、そして辛い時期を耐え見事に妊娠してくれたMasakoに、そして自分にもご褒美です。この時期のお目当てはお花ではなく夜景とクリスマスのイベントです。 移動は今回もJR九州の特急ハウステンボス号、約2時間の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿児島・知覧の旅

夏休みは終わりましたが、明けてすぐに鹿児島へ出張しました。来月は東京、10月は和歌山とサンディエゴ、当面このペースは変わらないようです。 ただし、今回の役目はお気楽な「引率」。自分自身のプレゼンテーションはなく、前日から九州新幹線「つばめ」で鹿児島入りし、チェックイン後すぐに後輩達と夕食へ。 行ったお店は「福わらじ」、J…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原鶴温泉と浮羽・田主丸の旅

今年の夏休みは色んな事情があって短縮版になってしまい、8月16日と17日の1泊2日で「原鶴温泉と浮羽・田主丸の旅」に行ってきました。お宿はAyakaの1歳の誕生祝いの時に一族で泊まった「ビューホテル平成」。 山の上に建つホテルからは筑後川、原鶴温泉街、周辺の平野部が一望できます。 初日は温泉でのんびりして、2日目は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿児島・三重出張

何かと研究会や勉強会に呼ばれるので月に2回はどこかに行ってます。旅は男を大きくするのです。時々えらい目に遭うけれど。 6月は前半に鹿児島、後半に三重県の賢島というところに行きました。いずれも研究会で、自身のプレゼンテーションがあるため、お気楽観光とはいかない。 九州新幹線は新八代~鹿児島中央の区間のみの開業で博多~鹿児島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハウステンボス旅行3(2009年5月)

ゴールデンウィークの5連休、今年は飛び石ながら少し休めました。ETCの割引も重なり、高速道路は大変な渋滞が予想されていました。そこで、列車で行ける1泊2日の旅にしよう、となるとハウステンボスになります。子供にも優しいし。 ということで通算5度目となるハウステンボスへGO! 前回と同様、特急ハウステンボスを利用しました。今回2座…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯布院と長浜ラーメンの旅(2005年1月)

2005年の記事です。かまくら作りの「隊長」ことA氏が遂に九州に上陸。今回は夫婦水入らずの湯布院温泉旅行です。湯布院は今回が初めてというA夫妻が予約したのは湯布院で最高の宿・山荘無量塔.....何と「無量塔(むらた)」の読み方も知らないまま予約をされたとか(さすが....)。Masakoは妊娠が判明した直後とあって一緒に旅行はできません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬旅行記13(2008年2月)

2008年2月の記事です。通算13回目の白馬、もうベテランです。2年連続のかまくら新年会を目指し、何とかスケジュールを空けましたが、土曜の夕方に福岡発、松本に夜遅く着いて、有難いことに安曇野のHさんにかむる~ぷすまで送って頂く強行軍になってしまいました。 土曜は15:40まで仕事をしてから移動、渋滞のため完全に空港到着が遅れたのに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハウステンボス旅行1(2002年3月)

2002年3月の記事です。長崎県佐世保市にある九州最大のテーマパーク「ハウステンボス」はこの年に10周年を迎えました。2月上旬~4月下旬に「チューリップ祭」というのがあり、園内には100万本のチューリップが咲き誇ります。平成15年2月末にハウステンボスは倒産し、九州全体に衝撃が走りましたが、現在も再建を目指し営業を続けています。今回は1…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

湯布院・黒川温泉旅行(2002年11月)

2002年の記事です。11月30日-12月1日の1泊2日で湯布院・黒川温泉に行ってきました。結婚1周年の旅で、今年はちょっと遊びすぎ?と思いましたが、一年の最後を締めくくるのにふさわしい旅です。 【1日目:湯布院観光】 朝10時半に福岡を出発,九州自動車道・福岡IC、鳥栖JCTを経て大分自動車道へ。大分自動車道の工事は以前よ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄旅行1(2003年9月)

2003年の記事です。遅めに取った夏休みは9月第2週、週末の3連休を使っての旅行でした。福岡からの便が多く、Masakoが行ったことのないという沖縄へ行ってきました。 【1日目:那覇市内観光】 家から空港までは車で10分の距離、飛行機での移動にストレスを感じません。午後の全日空便で那覇空港に到着、レンタカーを借りて那覇市内の琉球…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハウステンボス旅行2(2008年6月)

今年6月の旅行記です。正月以来の完全2連休。梅雨でも何処かに行くしかない、ということでハウステンボスへ。Masakoが1ヶ月前から「お花」、「お船」、「ミッフィー」の3種の神器でAyakaを洗脳し「ハウステンボスに行きたい」と言わせる作戦を展開。となるとパパとしては連れて行くしかなかろう。 個人的には通算4度目となるハウステン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒川温泉と阿蘇の旅(2003年10月)

2003年の記事です。1泊2日の黒川温泉旅行はそれぞれの両親を招待しての6人旅という、初めての企画でした。3ヶ月前から計画していたのですが、人気の黒川温泉で、しかも連休ということもあり、 3部屋予約するのに大苦戦しました(10軒以上電話してようやく宿が取れました)。 【1日目:黒川で温泉三昧】  車2台でのんびりと九州自動車道を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呼子・唐津の旅(2004年6月)

2004年の旅行記です。「イカの活き作り」で全国的にも有名な佐賀県の呼子町は福岡から車で1時間半の場所にあり、日帰りも可能です。今回は「呼子の朝市」を含め唐津・呼子エリアを堪能するため、呼子に一泊してみました。 1日目:唐津経由で呼子町へ 昼頃に出発、都市高速道路、西九州自動車道、二丈浜玉有料道路と海沿いを走って1時間で唐津…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草観光と鬼怒川温泉(2006年1月)

過去の記事です。Ayakaが産まれて6ヶ月が経ち、妊娠中からほぼ1年遠出をしていなかったため、Kosukeの出張にMasakoとAyakaが付いて来る形の旅行を決行しました。これが3人になったMasutani家では初めての家族旅行になります。行きの福岡-東京間は飛行機で移動でした。大人でもそうですが、Ayakaも気圧の変化で耳が痛くなっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄旅行記2(2006年7月)

2006年の記事です。Ayakaは生後11ヶ月が過ぎ、数時間以内の移動も可能になりました。今回もKosukeの出張について来る形での小旅行です。行き先は沖縄、今回は那覇市内のみでしたが、飛行機の移動にも慣れてきて,夏休み旅行の良いリハーサルになりました。那覇空港の到着口にいきなりAyakaの大好きな水槽があり、そこをしばらく離れず...…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎ランタンフェスタ(2007年3月)

昨年の記事です。2007年3月、長崎ランタンフェスティバルを見てきました。もとは華僑の人々が旧正月(春節)を祝う行事でしたが、長崎全体の祭りとして平成6年から規模を拡大したとのこと。 新地中華街をはじめ市内中心部に1万5千個にもおよぶランタン(中国提灯)が飾られます。Ayakaはランタンを見上げ「あかいちょうちんっ!」を連呼していました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬旅行記12(2007年2月)

白馬旅行記⑫:かまくら作りと岩岳、栂池 暖冬とはいえ白馬は極寒の地、MasakoとAyakaはお留守番(やっぱり鬼?)。05年末に恐羅漢で私を骨折に導いた後輩Ryu氏とその元同僚のK氏、Kさんの4人旅。かまくらやスノーシューには無縁な彼らはかむる~ぷす流雪遊びを楽しんでもらえるかな?  早朝に福岡を発ち、前日から東京入りしている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬旅行記11(2006年8月)

2006年の夏休みは1歳になったAyakaを連れ3人旅。Ayakaは交通機関や宿泊は無料なので、行き先に迷いましたが、自分達が楽しめることと国内旅行の安心感から、今回も白馬にしました。ただし、1日の移動は4時間が限界のためゆったりスケジュールを組みました。 初日は空路で松本入りし、レンタカーで夕方に「かむる~ぷす」に到着。Ayak…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬旅行記10(2005年9月)

白馬旅行記⑩:黒部ダム観光 2005年の夏休みはAyakaが産まれてから1ヶ月が過ぎた8月末。休みの初日にお宮参りを終えた私はMasakoとAyakaを置いて白馬へ旅立ちました(鬼?)。かむる~ぷすは他のお客がおらず貸切状態。1日目はyuasa夫妻と飛鳥鍋を囲む夕食でした。飛鳥鍋=牛乳で炊く鍋 (?) と戸惑いましたが、スープはク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬旅行記9(2004年9月)

白馬旅行記⑨:戸隠そばと八方尾根トレッキング 9回目となる白馬旅行、今回はMasakoの両親,MasajiさんとEikoさんも参加し、戸隠そばと八方尾根トレッキングの旅でした。長野からレンタカーで山道をくねくね登り、約1時間で戸隠神社に到着しました。お目当てはもちろん戸隠そばの「うずら家」。この日も行列が出来ており、40-50分待…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬旅行記8(2004年1月)

白馬旅行記⑧:かまくら新年会その2 8回目となる白馬旅行は2年連続の「かまくら新年会」。今回は初めてゲレンデに行かずに雪遊びに専念しました。Masakoの姉夫婦で新婚のTsujiさんとKuniさんも登場。直前まで雪不足が心配されていましたが、白馬に到着した午後1時半からずっと雪が降っていました。  主力メンバーの到着が渋滞で遅れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬旅行記7(2003年1月)

白馬旅行記⑦:かまくら新年会その1 冬の白馬も3回目、参加者を募りましたがみな忙しく、結局私、Masako、友人なかじーの計3名に落ち着きました。それでもこの週末「ペンションかむる~ぷす」は20名の宿泊だったそうです。目玉は「かまくら」新年会、かむる~ぷすに到着後、すぐに着替えて浅間山。午後から「チームかむる~ぷす」の皆さんを中心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬旅行記6(2002年9月)

白馬旅行記⑥:白馬大池登山再挑戦 9月の3連休を利用して再度白馬大池に挑戦しました。今回はJALで東京入り、新幹線で長野に入り、レンタカーで白馬へ移動しました。このルートが一番楽で、白馬にも早い時間に着きます。費用は少しかかりますが。夕食までの時間はMTBを借りて松川まで出かけることにしました。「かむる~ぷす」のある落倉高原と松川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more